町に⼈材をプラス(確保・発掘・育成)する事業
とみおかサポーター事業
(1)とみおかサポータークラブ運営
富岡町のまちづくりを推進する原動⼒とするため、「とみおかサポータークラブ」を組織して、まちづくりに貢献する「⼈・資⾦」を集めています。
(2)とみおかアンバサダー
とみおかサポータークラブ及び公募によって選ばれたとみおかアンバサダーは、 ソトモノの視点で、自主的に楽しみながら、町の新たな魅力の発掘、町への関わり方の提案をし、富岡町への交流人口を拡大するための活動を行っています。

とみおかアンバサダーの活動はこちらから《ツイッターへ飛びます》

富岡町の未来に向けたまちづくりに新たな魅⼒をプラスする事業
視察・研修事業
視察コーディネート・研修ワークショップの運営
東日本大震災と東京電力福島第一原発事故によって、この地域が直面した課題からの学びを広く社会に伝え、被災地のいまを肌で感じてもらうため、富岡町を舞台にした、視察・研修事業に取り組んでいます。

富岡町視察・研修ツアーの詳細資料はこちらをご覧ください PDF

とみおかプラス会議の実施
「とみおかサポータークラブ」による定期的な会合を開催し、意⾒交換を⾏っています。これにより、町の将来を担う⼈材を育成するとともに、町に“新たな魅⼒をプラス”するための知恵・アイデアを蓄積していきます。

町に安全・安⼼・元気をプラスする事業
施設管理事業
(1)ふれあい農園の管理
町が運営する「ふれあい農園」の敷地・設備等の管理や利用申込の受付をしています。ま た住民の生きがい作り・交流を目的とし勉強会や収穫祭を実施しています。
(2)太陽光発電事業地の管理
⼤⽯原、下千⾥地区に町で設置する⼤規模太陽光発電所の⼟地(農地)の権利移転⼿続きや問い合わせ受付、敷地内の巡回等。

町の魅⼒を発信し、町に⼈の流れ(交流)とつながりをプラスする事業
イベント事業
⼈と町との交流機会を創出し、「活動フィールド・とみおか」の機運を⾼めていくために、季節に応じた様々なイベントの企画・運営ならびに町内の伝統イベントへの協力を⾏っています。
《春》夜の森の桜ライトアップの実施
《夏》夏祭りコーディネートの実施
《秋》 防災ラボの実施
ふたばワールド等への各地域イベントへの参加(ブース出店)
《冬》とみおかイルミネーションの実施

その他町に新たな魅力を生み出すための、様々な取り組みを行っています。
インターン生の受け入れ
インターンシップ制度を活用し、学生に就業体験の機会を提供しながら、町外から来る若者と町民の交流を創出。将来の富岡町のまちづくりに携わる人材の育成をしています。

TOP