とみおかくらし情報館お試し住宅

とみおかくらし情報館

とみおかくらし情報館は、富岡町小浜中央にあります。町の人々の、暮らしの節目、記念のひとコマを撮影していた、竹村写真館の家屋を利用しています。
入口を入ると、富岡町を印象付ける、黒板アートがお出迎え。やさしいカフェのような相談窓口が皆さんをお迎えしています。
来場された方の相談、質問にお応えします。

とみおかくらし情報館には、
「お試し住宅」が併設されています。
最長5日間、大人6名までの滞在が可能になっています。

お試し住宅について

玄関前には駐車スペースがあります。

玄関を入ると、1階にキッチンと
リビングルームがあります。
日常と変わらない気持ちで、富岡での生活を過ごしていただけるように、
自炊もできるように家電製品、調理機器、食器をご用意しています。

2階には、寝室が2室あります。
2人ご利用できるベッドルームと、
布団用の和室の2タイプ。
レンタル寝具を人数に合わせ用意いたします。

洗浄機付きトイレ、浴室、洗濯機もあります。

お試し住宅を使ってみよう!

~ファミリーでのご利用時の例~

申し込み

まずは専用WEBサイトで申し込み。
その後、担当者とメール、電話で、日程、体験プログラムを決めていきます。

1日目

チェックイン。室内のご利用方法、ルールなどご説明を受けます。

荷物を置いて、体験プログラムに参加。
双葉郡全体と、富岡町についてわかりやすい話を聞きます。
ふたばいんふぉの平山さんのお話は人気のプログラムです。
町役場の場所も確認します。

町中の視察見学は明日にして、晩御飯の材料を買い出し。
生鮮食品、飲料、生活必需品が何でもそろうさくらモール。
地元のお酒で一杯やって、明日からの視察見学に備えましょう。

2日目

お試し住宅から800メートルほどで、富岡漁港に行くことができます。朝の散歩も楽しめます。
朝食を終えて、町中確認。

午前中はこども園、わんぱくパーク。
子どもの子育て環境を確認しましょう。

ランチを挟み午後はアーカイブミュージアム。
農家さんに話を聞きます。

晩御飯はカフェ135でイタリアン。

富岡は星もきれいな町なのです

3日目

3日目は、チェアリングを楽しみつつ、町中を巡ってみましょう。
まずはワインドメーヌをチェック。途中夜ノ森の桜並木も通ります。
他にも富岡町には写真映えスポットがたくさんありますよ。

参考:チェアリングサイトhttps://tomioka-plus.or.jp/chairing/

3日目は、午後の視察を終えて、チェックアウト。
荷物を確認し、アンケートに答えて、帰路につきます。
また、お会いしましょう!!

利用方法

■利用対象者

以下の全てを満たす方を対象としています。

  • 町外に住所を有している方
  • 町への移住を検討している方、若しくは町との交流・関係人口の創出が見込まれる方
  • 滞在期間中、移住体験プログラムに参加できる方
  • 暴力団員に該当しない方

※未成年のみでのご利用はできません

※移住体験プログラムについてはこちら

■利用人数

最大6名

■利用期間

5日以内

※それ以上の利用は要相談。

※利用期間は年末年始を除きます。

■利用料

無料(但し、食費、交通費、生活に必要な消耗品費等は自己負担です。)

■予約方法

利用開始希望日の2週間前までに、こちらの予約受付フォームよりお申し込みください。

その他、利用規約等はこちらからご確認をお願いいたします。

予約状況カレンダー

カレンダーが表示されない場合はこちらからご覧ください。

お試し住宅は、できる限り日常に近い暮らしの中で、
富岡町を体験していただきたいという思いを込めて、ご用意いたしました。
お気軽にご利用ください。

上記利用方法を読んでから
予約をお願いします