2020/08/21
イベント
【イベント情報】無観客リモートライブ#コロナに負けるな 「第1回福島酒援ライブ」富岡町出身渡辺俊美さんも出演

新型コロナ禍で苦境に追い込まれている福島県内の酒蔵と、活動の場を失った福島県ゆかりのミュージシャンを応援しようという目的で、無観客のリモートライブが開催されます。

主催は、とみサポの活動を応援してくださっている「ピアシス新橋店」(株式会社無洲)さんと福島県のアンテナショップ「日本橋ふくしま館MIDETTE」。福島県が共催となっています。

チケットを購入すると、日本橋ふくしま館 MIDETTE から、日本酒1本(4合)が自宅に届き、福島のおいしい日本酒を片手にオンラインでライブを楽しめちゃいます!
東京からの声に応え、ぜひご自宅から、福島の日本酒と音楽を楽しみながら、県内の酒造とミュージシャンの応援をしましょう♪

 

【#コロナに負けるな 第1回 福島酒援ライブ】

配信日(開催日)

2020年9月12日(土) 午後6時~午後8時10分

 

チケット代金

3300円(消費税込) 定員 1000人

 

出演者

①ふくしま Jazz Quintet

会津藩主・松平容保公の祖孫、松平恒和(cl.)郡山市の酒蔵「仁井田本家」女将、仁井田真樹(pf.)喜多方市のほまれ酒造、唐橋宙子(vo.)会津若松市出身、上野まこと(sax.)福澤宏明(ba.)

②渡辺俊美

富岡町出身のシンガーソングライター

②ふくしま Friends Band

ex.JUDY AND MARYの五十嵐公太(dr.)の呼び掛けで、福島酒援ライブのために結成された特別バンド。第3回「がんばっぺ福島!応援の集い」に出演したSHOW-YAの寺田恵子(vo.)、満園庄太郎(ba.)、盲目のギタリスト・田川ヒロアキ(gt.)に加え、今回、野村義男(gt.)が参加したスペシャルユニット。

【司会】 長沢裕 タレント、伊達市出身

 

主催者情報

【主催】無洲、日本橋ふくしま館MIDETTE

【共催】福島県

【後援】福島県酒造組合

【企画・制作・運営】大広、福島民報社、福島テレビ、オルウェイズ、レステック

【運営事務局】がんばっぺ企画

 

チケット購入方法

チケットはオンラインチケット販売「Passmarket」にて販売中。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01d3zw113ic8n.html

 

問い合わせ

運営事務局 がんばっぺ企画

問い合わせ先 live@mushu.co.jp

 


===============

【関連リンク】

▶もっと「イベント」の記事をみる

▶もっと「とみサポ」の記事をみる

===============


TOP