2020/03/30
とみおかアンバサダー
とみおかアンバサダーについて【とみおかサポータークラブプレミアム会員】

「とみおかアンバサダー」の取り組みは、令和元年度(2019年)からスタートしました。

町外のとみサポの会員と一般公募から、とみサポプレミアム会員と位置づけ『とみおかアンバサダー』を募りました。

ソトモノの視点で、町の新たな魅力の発掘、町への関わり方の提案をし、交流人口を拡大するための活動を行っています。

 

2019年度の取り組み

2019.11.3 キックオフミーティング&とみプラ会議

池袋で開催しました。オンライン参加も含めた15名の皆さんが参加し、それぞれの思いを語っていただきました。

富岡からは農家の渡辺伸さんが参加し、営農再開への思いや課題をお話しいただきました。

 

 

2019.11.9-10 現地視察vol.1

現地視察:えびす講市・町内見学

 

とみおかプラスの大和田代表理事、えびす講市実行委員長の菊池さんに祭りや町に対する思いをお話しいただきました。

2日目は、バスで町内を視察。メンバーの中には富岡町が初訪問の方もいて、心に響いた言葉や景色が沢山あったようです。

視察後は、メンバーの皆さんそれぞれに、富岡町についてブログやSNSに投稿していただき、PR活動を行っていただきました。

 


 

 

この投稿をInstagramで見る

 

富岡えびす講市。 Facebookより(^^) 大正12年から始まった伝統ある秋市「えびす講市」は、五穀豊穣と商売繁盛を祈念し事代主神社の例大祭に合わせて、富岡中央商店街通りで開催されてきました。 . #福島 #福島旅行 #fukushima #fukushimatrip #富岡町 #tomioka #富岡えびす講市 #えびす講 #えびす講市 #その旅に物語を #とみおかアンバサダー#とみおかプラス

fukushima(@fukushima20110311)がシェアした投稿 –

2019.12.7-8 現地視察vol.2

現地視察:漁港・廃炉資料館・とみおかワイン・とみおかイルミネーション

人気酒造㈱遊佐社長にお越しいただき、日本酒に関するワークショップを行いました。

富岡町産の米を使った日本酒開発プロジェクトもスタート。「コンセプト」「ネーミング」「ラベル」をメンバーが考案しプロデュースします。

 

2020.1.19-20 現地視察vol.3

 

前回の視察からの期間、班ごとに分かれて考えてもらった日本酒ラベルデザインの発表や意見交換を行いました。
このプロジェクトで開発された日本酒は3月11日に発売されました!

 

 

 

萌のPR活動も!

【とみおかアンバサダー】スパークリングSAKE『萌』販売カウントダウン企画【投稿まとめ】

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木瞳 hitomisasaki(@hitomihappygirl1026)がシェアした投稿

萌の完成記念祝賀会開催

東京の高円寺で、富岡町産米使用スパークリング日本酒「萌」をプロデュースしたとみおかアンバサダーの皆さんと、「萌」完成記念祝賀会を行いました!

ようやく形になった「萌」を初めて呑んだアンバサダーの皆さんは、「おいしい!」「飲みやすい」「スパークリング日本酒、初めて呑んだけどとても気に入った」「友達みんなに勧めます!」と、出来に大満足の様子でした🍸

 

 

 


TOP