ツツジが描く、つぎの春

富岡町産米 スパークリングSAKE「 きざし 」とは

甘みがあるがすっきりとした飲み口の 「スパークリング」。富岡町関ノ前地区で栽培された、心白が大きく酒米として適している米を使用。醸造は「人気酒造株式会社」(二本松市)の協力により実現。

日本酒開発に取り組む原点

かつて町の基幹産業であった農業は、震災と原発事故により、大きな打撃を受けました。避難指示により土壌は長く休耕状態が続き、また、福島県産農産物に対する風評被害も未だ残る中での営農再開は 並々ならぬ覚悟と苦労が必要です。そのような状況がありながらも、町内で営農再開を志す農家の姿は、町内外の多くの人たちに希望とエネルギーを与えています。 富岡町内で営農再開した農家が丹精込めて作った米を6次化することで、より多くの人のもとに届けたいと考えました。

日本酒を通じた新たな富岡町ファンを作る

新たに誕生する富岡産米・日本酒を通して、力強く復興の歩みを進める富岡町のことを知ってもらい、共に町の復興・まちづくりを推進 する仲間(=とみおかファン)が増えることをねらいのひとつとしています。また、この日本酒は、地域のお土産としての需要に応えることはもちろん、地域に愛される日本酒を目指しています。

開発にかかわった、とみおかアンバサダーとは

日本酒のコンセプト・銘柄・ラベルデザインは、とみおかサポータークラブから選抜されたプレミアム会員「とみおかアンバダー」の提案をもとに考案しました。このように“富岡の復興を後押ししたい人”がプロジェクトに参画できるようにすることで、町内外の人がまちづくりに能動的に取り組む流れをつくりたいと考えています。


カウントダウン企画開催しました!

とみおかアンバサダーの皆さんに『萌~きざし~』販売までのカウントダウンをSNSに投稿していただきました。
コンセプト立案に携わった皆さんの想いと、
富岡町の新しい日本酒が販売されるまでの期待に溢れた投稿をこちらのページにまとめましたのでぜひご一読ください!



Facebook

お問い合わせ

Mail: tomiokaplus@gmail.com

Tel: 0240-23-6919