2021/02/10
事業実績富岡土産・特産品
福島県知事へ「富岡魂」完成報告を行いました

2月3日、大和田代表理事、佐々木局長、スタッフ鈴木が、福島県庁で「純米大吟醸 富岡魂」の完成報告を行いました。

内堀福島県知事との歓談では、大和田代表から「富岡魂」に込めた思い―先人の魂を受け継ぎ、決して諦めない心―を、佐々木、鈴木から開発にあたり、富岡町内で営農を再開した農家の協力で「福乃香」を生産した経緯や郡山市在住の書家・千葉清藍さんにラベルを揮毫いただくなど、富岡町を思う多くの皆さんの思いの賜物である旨をお伝えしました。

内堀知事からは、「この場では試飲できないが、間違いなくおいしいお酒だと思う。子どもたちの声がにぎやかな富岡町になるように、皆で杯を重ねながら頑張っていきたい」と感想をいただきました。

 

報告会の様子は、新聞やテレビなどでも報道いただきました。

「富岡魂」が、多くの富岡町を思う方に届き、町を盛り上げるお酒になりますよう、皆さん応援よろしくお願いします。

 

 

富岡魂について、詳細はこちらから

富岡町産 福乃香(ふくのか)使用 純米大吟醸「富岡魂」

 

関連記事

富岡町の地酒をご紹介!【お土産リスト~富岡の酒】




TOP