2021/03/31
イベントレポートとみサポ
【とみサポ】桜並木クリーンアップを行いました【桜まつり2021】

4月3日、4日に開催される「とみおか桜まつり2021」に先駆けて、町内の桜並木のクリーンアップを行いました。
例年は夜の森で開催していましたが、今年は西原地区~富岡駅にかけてのエリアをクリーンアップ。西原地区は、富岡町立にこにここども園があるエリアで、ここの桜並木もとてもきれいなのです。


平日にもかかわらず、午前10時の集合時間には、約20人の町内企業にお勤めの皆さんが集まってくださいました。ゴミ袋とトングを手に西原地区~清水地区方面と、富岡駅方面の二手に分かれてクリーンアップを開始しました。
それぞれ左右の道に分かれてゴミを拾いますが、集中しすぎてしまう場面も。お互いを確認しながら「車来ましたよー!」「手伝いましょうか?」など声を掛け合ってのクリーンアップとなりました。


なんと、道路ではなく木の上に引っかかっているゴミも。こちらもノボリの棒とトングを駆使して収集。鮮やかなチームプレイでした。

クリーンアップ終了の時間とこども園の外遊びの時間が重なったようで、子どもたちから話しかけられ、一緒にお話しするという、ほほえましい光景も見られました。


ゴミの分別も、皆さんにご協力いただきました。
燃えるゴミ4袋、ペットボトル、缶・瓶、不燃ゴミがそれぞれ1袋、70リットルのゴミ袋で計7袋のゴミを回収しました。
この地区は、国道沿いなどと比べると格段にゴミが少なかったのですが、それでも空き缶を数個詰めたコンビニ袋がそのまま落ちていたり、破損したカラーコーンや割れた瓶などもありました。
子どもたちも見ていますし、住民が増えてきている地域なので、ポイ捨て防止の意識を高めていきたいですね。

今回集まっていただいた、
・いであ株式会社
・鹿島建設株式会社
・株式会社勢和
・東京電力ホールディングス(株)福島第二原子力発電所
・リプルンふくしま
の皆さん、ご協力ありがとうございました!
ともに、きれいな桜並木の下、町内をクリーンアップできたことに感謝申し上げます。

桜まつりでも、ポイ捨て防止に留意しながら、楽しい時間が過ごせますように。

 

 

春のクリーンアップ作戦のお知らせ【とみサポ】

【富岡町夜の森桜のトンネル2021】「とみおか桜まつり2021」歩行者天国&ライトアップ情報(令和3年)




TOP